FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
川北まつりの歴史
こんばんわ




清水さんに続きまして(笑)





ドラマ『women』にハマっている入場です





毎回ボロボロボロボロ泣きながら観ています





皆さんのハマっているドラマありましたら教えてください





そして今日会員さんに川北祭りの歴史について教えていただいたので、ご紹介します





昔は数百発しかあがらない小さな花火大会だったそうです。






途中で5000発になり、そこから毎年1000発ずつ増えていったそうです。






それから、北陸最大の花火大会にしようとなり






2万発となったそうです





火まつりのやぐらも川北町の人口に合わせて高さを毎年高くしていったそうです!!





たとえば2316人だったら、23m16cmなど細かくきっちりと測って作っていたそうです





近年は人口が4500人を超え、やぐらの高さの規定が45mのためずっと45mだそうです





川北祭りにもこんなドラマがあったなんて





見に行かれる方は、是非豆知識として頭に入れながら当日お楽しみください♪





最後に今日の川北祭りの会場の風景です





20130801_221440.jpg





イベントの場所取りもバッチリです





優しい先輩方が、毎日ガムテープが剥がれていないか、出勤前や休憩中に見に行ってくれています





あとは天気を祈るだけです





晴れ女パワー出します





入場でした
スポンサーサイト
【2013/08/01 22:59 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<8月3日&4日 | ホーム | 7月ラストです。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://amankaz.blog5.fc2.com/tb.php/1103-0ee503a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。